失敗しない賢い選び方

FXとはForeign eXchangeと言い、外国為替保証金取引などとも呼ばれる現在日本の副業として高い人気を集めています。

FXとは外国の通貨の売り買いによる利益を得る取引の事で、1ドル80円前後の現在の様な時に多くのドルを買占め、昔のような1ドル120円となっていた時に円に交換します。

この場合1ドルあたり40円の利益を得ることになり、多額にドルに交換していた人は円に換える事で差額分の利益を得ることになります。

このような2国の通貨の取引によって差額の利益を生み出すビジネスをFXといい、携帯やスマホでも簡単に取引に参加できること、専用口座を簡単な手続きで開設でき安価な金額からFXをはじめる事ができます。

FXは24時間好きな時間にリアルタイムで取引ができることも人気の一つであり、サラリーマンが通勤中や勤務外の時間に気軽に携帯一つで状況を確認しすぐに取引ができます。

小額での投資が利用者にとっても緊張感と興奮を楽しめ、利益に繋がる簡易な投資が人気の後押しとなっている模様です。


FXの選び方

FXは、世界中のお金を交換して利益をあげる仕組みの事です。

1998年に、外国為替及び外国貿易法が法改正された事により、日本でも取り扱いが開始されています。株と比較すると選択肢が少なくわかりやすいので、主婦や学生を含めて多くの人が行うようになっています。

FXを開始するためには、まずはFX業者に口座を開設してもらわなければなりません。

開設手続きは非常に簡単であり、銀行口座と同じような手順です。業者の公式サイトには申し込みフォームが用意されており、必要事項を入力して送信するだけです。

ただし、どの業者でも良いというわけではありません。

FXの取り扱いがスタートした直後と比べると法整備がかなり進められたので、悪徳業者は少なくなっており、トラブルに巻き込まれる可能性も低くなっていますが、業者ごとにサービス内容は違っているので、得意分野と不得意分野は存在しています。

FX業者は、各社ごとのオリジナル機能やサービスを充実させており、内容は多様です。

手数料を安くする事を重視している業者もあれば、24時間の電話サポートを用意している業者もあります。また、口座開設時に現金プレゼントするというキャンペーンを行っているというユニークなサービスを行っている業者も多数存在しています。

FX業者選びで失敗しないためには、自分がどのような取引を行いたいのかを明確にしておく事が必要です。目的に合致した業者を選択する事により、有効な利用が可能となります。


前の記事